ジッテプラスは、
タレントの手島優さんも愛用する、
背中ニキビ専用のジェルで人気です。

そんなジッテプラスが、
ニキビ跡にどう効くのか、
原因や治る仕組みから、
今回は調査してみました。

 

ニキビ跡ってなぜ出来るの??

ジッテプラスが、ニキビ跡にどう効くのか?
ということを伝える前に、
ニキビ跡の原因を簡単に説明します。

その方が、ジッテプラスが、
ニキビ跡にもたらす効果が
よりわかりやすくなるでしょう。

 

ニキビ跡の主な原因として、
ニキビの炎症が、
肌の奥深くまで進んで、
残ってしまう事にあります。

特にニキビ跡には、

・赤みのあるニキビ跡
・色素沈着したニキビ跡
・クレーター

といった3種類のニキビ跡があります。

 

赤みのあるニキビ跡

 

赤みのあるニキビ跡の場合、
ニキビ跡の中でも、
一番症状が軽いニキビ跡です。

これはニキビが治りたての頃に
出来やすく、炎症が残ることで、
赤みのあるニキビ跡になります。

この場合、早めに対処をしてあげれば、
比較的早く治す事が可能です。

 

色素沈着したニキビ跡

 

色素沈着したニキビ跡の場合、
赤みのあるニキビ跡が、
更に悪化した状態です。

炎症が肌の奥深くに届くと、
肌の真皮層が傷つくのを防ぐ為に、
真皮層の上にメラニンが作られて、
バリアのように広がります。

 

これによって、色素沈着が起こり、
シミのようなニキビ跡ができるのです。

因みに、ニキビ跡がシミのようになると、
治るのにかなり時間が掛かるので、
根気良くケアしていく事が重要です。

 

クレーター

 

クレーターの場合、
ニキビ跡の中でも、
最も重症化した状態です。

クレーターができてしまうと、
肌の真皮層が傷ついている状態です。

 

真皮層では、
肌の修復機能である、
ターンオーバーが行われないので、
その部分だけ、ボコッと穴が空いてしまい、
それがクレーターになるのです。

 

その為、残念ながら、
クレーターが出来てしまった場合は、
セルフケアで治す事は、
ほぼ不可能な為、美容皮膚科などで、
レーザー治療をするのがメインになります。

これに関しては、
ジッテプラスでも効果は期待できません。

 

ジッテプラスはニキビ跡にどう効く?

ここからやっと、ジッテプラスが、
ニキビ跡にどう効くのか?
という説明になっていきます。

クレーター以外の、
ニキビ跡が出来てしまった場合、
凄く重要になるのが、
ターンオーバーになります。

 

肌の修復機能である
ターンオーバーを促進させることで、
肌の入れ替わりが早くなり、
肌の奥深くに付いている、
赤みのある炎症や、
色素沈着した皮膚が剥がれ落ちて、
徐々にニキビ跡が治っていきます。

 

また、ニキビ跡を予防するには、
メラニンの生成を抑えて、
シミが作られるのを
予防する必要もあります。

 

ジッテプラスには、

・プラセンタエキス
・プルーン酵素エキス

といった、美白成分が入っていて、
メラニンの生成を抑えてくれます。

 

特に、プルーン酵素エキスは、
メラニンが作られたとしても、
肌がそれを吸収しないように
防ぐ作用があります。

その為、ジッテプラスに入っている、
この成分によって、
シミのようになるニキビ跡の予防が
可能になるのです。

 

更に、ジッテプラスには、
粒子の大きさが違う、
3種類のヒアルロン酸が入っています。

これは、ジッテプラスの一番の特徴で、
このヒアルロン酸によって、
肌の表面と奥がしっかり保湿されて、
潤いのある肌を作る事が可能になります。

 

その為、この高保湿成分によって、
肌環境が健康になっていき、
ターンオーバーも促進されます。

この作用が働く事で、
ニキビ跡の改善スピードも上がって、
キレイな肌へ戻す事が可能になります。

 

まとめ

今回は、ジッテプラスが、
ニキビ跡にどう効くのか?
という事を成分から調査してみました。

ニキビ跡ができてしまうと、
治るのにも時間が掛かるので、
継続したケアが必要になります。

 

ただ、ジッテプラスであれば、
ニキビの炎症を鎮めて、
肌環境を整えて、
ニキビ跡ができにくい肌を
作り出すことも可能です。

 

もちろん、
ニキビ跡ができている状態でも、
美白成分や保湿成分で、
ニキビ跡の改善も可能なので、
試してみると、3ヵ月後、半年後には、
ニキビができにくい、キレイな肌を
取り戻しているかもしれませんよ!

 

そんなニキビ跡の改善も期待できる
ジッテプラスは、今なら、
初回86%オフ、90日間返金保証付きで、
以下の公式サイトから手に入ります。
【Jitte+(ジッテプラス)】

 

ジッテプラスの更に詳しい効能や、
口コミ、最安値情報を知りたい場合はコチラ