ジッテプラスといえば、
背中ニキビ用のジェルですが、
実は顔ニキビに対しても使えて、
使い方も超簡単です。

そこで今回は、
ジッテプラスが顔ニキビに使える理由や、
その使い方について考えてみました。

 

ニキビができる原因はどこも同じ?

ジッテプラスは背中ニキビ用ですが、
実は背中ニキビができる原因を考えると、
顔ニキビに対しても使える事がわかります。

 

背中ニキビに限らず、
顔ニキビなど、
ニキビができる主な原因に、
皮脂の過剰分泌があります。

 

皮脂の分泌量が増えると、
それが毛穴に詰まってしまい、
アクネ菌が皮脂をエサにして増殖します。

そうなると、毛穴が炎症を起こして、
赤く腫れたニキビができるのです。

 

背中ニキビも顔ニキビも、
この皮脂の過剰分泌によって起きるので、
ジッテプラスは顔ニキビにも使えるのです。

 

使い方も超簡単!

背中ニキビをケアする場合、
ジッテプラスの使い方としては、
背中全体に塗るのがポイントです。

顔ニキビに対する使い方も、
これと同じで、
顔全体に塗るのが良いでしょう。

 

なぜなら、ニキビが治る仕組みは、
ニキビの炎症を鎮めながら、
保湿をして、肌環境を整える事で、
ニキビの治りが促進されていきます。

 

ジッテプラスには、

・3種のヒアルロン酸でしっかり保湿
・抗炎症作用でニキビの炎症を鎮める

といった成分が入っているので、
顔ニキビに対しても、
使い方は背中と同じで良いのです。

 

また、顔全体に塗る使い方をする理由は、
今できているニキビだけでなく、
これからできるかもしれない
顔ニキビに対しても、予防として、
ジッテプラスが力を発揮するからです。

その為、ジッテプラスの使い方は、
ピンポイントで使うのではなく、
顔全体に塗ってあげると、
肌全体の環境が整っていきます。

 

夜寝る前は必ず使おう!

個人的には、
ジッテプラスの効果的な使い方に、
“夜寝る前に必ず使うべき!”
という考えがあります。

 

なぜなら、寝ている間というのは、
成長ホルモンの分泌が活発になるからです。

成長ホルモンの分泌量が増えると、
肌の修復機能である、
ターンオーバーも活性化されます。

 

その為、寝る前にジッテプラスを使うと、
お肌に有効成分が浸透していき、
ターンオーバーを
更に促進させてくれるからです。

だから、個人的にオススメな使い方として、
“夜寝る前にジッテプラスを使う”
というのがあります。

 

まとめ

今回は、ジッテプラスが、
顔ニキビに使える理由や、
その使い方をお伝えしてきました。

 

ニキビができる理由は、
基本的に、背中も顔も同じです。

その為、ジッテプラスは、
背中に限らず、
どの部位でも使う事ができます。

 

しかも、使い方も超簡単なので、
ジッテプラスを使って、
顔ニキビをケアしていけば、
3ヶ月後、半年後には、
背中だけでなく、顔も、
キレイになっているかもしれませんよ!

 

そんな顔ニキビにも使えて、
使い方も超簡単なジッテプラスは、
初回87%オフ、90日間返金保証付きで、
以下の公式サイトから手に入ります。
【Jitte+(ジッテプラス)】

 

ジッテプラスの詳細な効能や、
口コミ、最安値を知りたい場合は
以下も参考にしてみてください。

最安値情報はコチラ
リアルな口コミはコチラ
成分効能はコチラ