ジッテプラスは、
気になる背中から
見とれちゃう背中を目指した、
背中ニキビ専用のジェルで人気です。

そんな人気のジッテプラスですが、
本当に背中ニキビに効果があるのか、
少し疑問に感じる部分もありますよね。

 

そこで今回は、
ジッテプラス成分は、
背中ニキビのケアにどう効くのか?
といった事を調査してみました。

 

背中ニキビの原因は?

ジッテプラスの成分を伝える前に、
背中ニキビはなぜできるのか?
というのを簡単に説明します。

なぜなら、そっちの方が、
ジッテプラスの成分が、
背中ニキビにどう効くのか?
といった事をイメージしやすからです。

 

背中ニキビの主な原因は、
乾燥による皮脂の過剰分泌があります。

背中が乾燥すると、
体がその乾燥を解消しようとして、

「もっと皮脂を出しなさい!」

と反応してしまい、
皮脂を必要以上に分泌させます。

 

これによって、余分な皮脂が毛穴に詰まり、
アクネ菌がそれをエサにして増殖し、
毛穴が炎症を起こして、
赤く腫れた背中ニキビができるのです。

 

ジッテプラスの成分はどう効く?

背中ニキビの原因がわかったところで、
ジッテプラスの成分がどう効くのか?
という事になりますよね。

 

背中ニキビの主な原因は、
乾燥による皮脂の過剰分泌ですよね。

ということは”乾燥”を解消すれば、
背中ニキビが改善したり、
出来にくくなるわけです。

 

ジッテプラスには、
“アクシアトリプルヒアルロン酸”
という成分が配合されていて、
この成分には、

・ヒアルロン酸
・スーパーヒアルロン酸
・加水分解ヒアルロン酸

という、粒子の大きさが違う成分が
配合されています。

 

これらの成分で粒子の大きさが違うのは、
肌の表面と奥深くを潤して、
最後に肌表面をコーティングすることで、
保湿成分を肌内部にしっかり閉じ込めて、
潤いを長時間キープできるからです。

 

もちろん、ジッテプラスには、
ヒアルロン酸以外にも、
高保湿成分である、
セラミドなどの成分も入っているので、
それらが更に保湿力をアップさせてくれます。

その為、ジッテプラスは、
背中の乾燥を解消する為に、
保湿力に特化したジェルになっています。

 

もちろん保湿以外の成分も!

ジッテプラスには、
保湿に優れた成分が多く入っていますが、
もちろん、それ以外の成分も入っています。

 

例えば、ジッテプラスの場合、

グリチルリチン酸2K
という成分が入っています。

この成分には、抗炎症作用があり、
これによって、背中ニキビの炎症を鎮めて、
ニキビの腫れを引かせる力があります。

 

その為、この成分が働くと、
ニキビの炎症が素早く治まるので、
背中ニキビの改善を促進してくれます。

 

更にジッテプラスには、
美白効果で有名な、
プラセンタという成分も入っています。

この成分は、メラニンの生成を抑えて、
シミやそばかすを防ぐ力があります。

その為、ジッテプラスは、
ニキビが治った後にできやすい
色素沈着したニキビ跡の予防にも、
力を発揮してくれます。

これによって、”より美しい背中”
というのを作り上げる事が可能です。

 

このように、ジッテプラスは、
保湿成分がメインに見えますが、
背中ニキビをトータルでケアして、
キレイな背中を実現する為に、
考えられたジェルなのです。

 

まとめ

今回はジッテプラスの成分が、
背中ニキビにどう効くのか?
という事を考えてみました。

 

ジッテプラスに使われている成分を
確認してみると、

・高保湿成分
・背中ニキビの炎症を抑える成分
・ニキビ跡を予防する成分

といった、
ニキビをトータルでケアする成分が
入っている事がわかりました。

 

その為、もしあなたが
背中ニキビに悩んでいるなら、
ジッテプラスを使ってケアしてあげると、
3ヵ月後、半年後には、
モデルのようなキレイな背中へ
進化しているかもしれませんね!

 

そんな背中ニキビのケアに
有効な成分が入ったジッテプラスの、
その他の情報を知りたい場合は、
以下も参考にしてみてください。

最安値情報はコチラ
リアルな口コミはコチラ